光脱毛(フラッシュ脱毛)のメリット・デメリットとは

光脱毛のメリット、デメリット
たくさんの脱毛サロンが導入している、光(フラッシュ)脱毛。

肌に強力な光を当てて広い範囲を一気に脱毛できることと、リーズナブルな価格で人気になっています。

今回は光脱毛のメリットとデメリットをご紹介します。

光脱毛の方法と流れ

光脱毛の前準備

光脱毛の原理は、強力な光によって毛根へダメージを与えて、新しい毛が生えるのを抑制するという方法です。

そのため、しっかりと毛根が存在していないと施術ができません。

毛抜きやブラジリアンワックスで毛根ごと処理したときには1ヶ月程度のブランクを空けてから脱毛を行うようにしましょう。

また、毛が伸びた状態では毛根へ光が届く前に毛の部分で吸収され、肌にダメージを与えてしまうことがあるので、脱毛する場所はしっかりと毛を剃っておく必要があります。

前日の夜に剃っていると施術までの時間の間に毛が伸びてくるかもしれないので、なるべく当日に剃るのがオススメです。

その際は皮膚を傷つけないように十分に気をつけてくださいね。

光脱毛の施術方法

光脱毛の実際の脱毛方法は、シャワーヘッドのような形をした脱毛器を肌に当て、スイッチを押すと強力な光が照射され、毛根へダメージを与えるという方法です。

照射された瞬間はどうしても痛みを伴うため、サロンごとに冷却ジェルなどを工夫して、痛みを抑えられるようにしています。

1回の照射で処理できる範囲は数センチだけなので、脱毛範囲に合わせて細かく動かしながら何度も照射が繰り返されます。

毛が太い部分や密集している部分は痛みが強くなることがあるので、耐えられなさそうなときは、遠慮なく「痛いという旨を伝えて」パワーを弱めてもらいましょう。

パワーを弱めると脱毛の効果も下がりますが、痛いということは肌にもダメージを与えているので、ガマンしすぎないことも大切です。

また、施術の時間はとても短く、ワキだけだったら数分というサロンもあります。

慣れてきたら会社のお昼休みに通うこともできそうですね。

光脱毛のメリット

自分でカミソリや毛抜きで処理するよりも確実な脱毛方法です。

カミソリだと肌を傷つける危険性があるし、毛抜きを使うと毛穴が開いて、逆にムダ毛が目立つ恐れがあります。

光脱毛は自己処理よりも肌を傷つけにくいと言えます。

また、クリニックの医療レーザー脱毛に比べて、背中のような広い範囲でも短い時間で脱毛することが可能です。

レーザー脱毛よりも効果がマイルドなので痛みが少なく、完全に無毛なツルツル状態ではなく、自然なうぶ毛のような状態で残すことができます。

VIOなど、「いかにも脱毛しました」という形で毛が残ってしまうのが恥ずかしいときには光脱毛を選んでみましょう。

光脱毛を行っている脱毛サロンは各社の競争が激しく、いろんな割引キャンペーンが行われています。なかには数百円で体験できることもあります。

上手に利用すればおトクな料金で脱毛が行えるのもメリットです。

全国展開している大手であれば、引っ越しをしても新しい場所でコースを再開することができるサロンもあります。

また、脱毛だけじゃなくて痩身や美肌など、ほかのエステメニューとセットで利用できるところもあるので、たくさんキレイを手に入れるチャンスかもしれませんね。

デメリット

光脱毛は効果が実感できるまで、何度も通う必要があります。

1回施術しただけではなかなか実感できません。

しっかりとした効果が分かるまでには10回以上照射が必要な場合もあり、すごく時間がかかってしまうことのはデメリットです。

光脱毛は毛根の黒い部分へダメージを与えるため、日焼けしていたり黒いホクロがある部分には照射ができません。

また、白髪には効果がないので、白髪を脱毛したいときには針脱毛を選ぶことになります。

光脱毛は、痛みも無いし値段も手頃なので、脱毛を始めやすかったのですが・・・始めてみるとなかなか脱毛が終わらないって途中で少し感る瞬間もありました。それでも、自宅から通いやすい場所を選んだのが良かったのか、なんとか納得いける状態で脱毛を完了しました。 全部で8回、期間にして2年ちょっとです。今でも産毛のような細い毛が数本残っている感じなのですが、特に何も処理はしていません。脱毛が終了しての感想は「とっても楽!(^^)」ワキを一年中意識しなくても良いのは幸せです。

引用元

レーザー脱毛に比べると施術後の歴史が浅く、どのくらい脱毛効果が続くのかがハッキリしていないのもデメリットです。

しっかり行えばすぐにまた生えてくることはほとんどないようですが、気になる方は無料カウンセリングできちんと聞いてみたり、ネットの口コミなどを参考にしてみましょう。

1回あたりの料金が安い分、短い時間でたくさんの人へ施術をしているため、予約が取りづらいことがあります。

なるべく早く脱毛を終わらせたいのに、予約が取れるのは3ヶ月後なんてこともありえます。

予約が取りにくいサロンは予約の変更もしづらいので、安さだけに惹かれるとなかなか脱毛が完了しなくなるかもしれません。

また、遅刻や予約キャンセルをするとキャンセル料がかかるサロンもあるので、事前に確認しておきましょう。

脱毛エステには医療クリニックと違って、医師は常駐していません。

光脱毛は肌トラブルが起きにくい脱毛方法と言われていますが、もしなにかあったときには自分で別の病院へ行くことになります。

まとめ

光脱毛は値段の安くてたくさんのキャンペーンもやっているのて、とても手軽にスタートすることができます。

その反面、サロンによっては高額なメニューへの勧誘が激しかったり、効果を実感できるまで数年かかってしまうようなこともあります。

しっかりと情報を集めて検討することが大切です。

【注目!】自分に合った脱毛サロンを検索して探してみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です