予約のとりやすい脱毛サロン(クリニック)の比較ランキング

予約のとりやすい脱毛サロン(クリニック)
どんな脱毛方法でも、一度だけでは脱毛は完了しません。毛の生え替わるサイクル「毛周期」に合わせて、複数回・長期間かけて脱毛を繰り返す必要があります。

だから、「予約の取りやすさ」はとても大切です。「毛周期に合わせると次の脱毛は2ヶ月後が最適なんですが、2ヶ月後はもうすべて予約が埋まっています」というサロンだと、効果が落ちてしまいますよね。

また、「ちょっと予定が空いたから脱毛に行ってみたい」というようなときにでも、当日予約ができるサロンなら対応が可能です。

各社が力を入れている、予約の取りやすさをランキングにしてみました。

1位 脱毛ラボ

全身脱毛の月額定額制プランを初めて作ったサロン・脱毛ラボ。

一般の脱毛エステが3年かかる全身脱毛を、わずか半年で達成できる「S.S.C.美容脱毛」が人気です。

脱毛ラボの予約は、フリーダイヤルへの電話かWEBの専用サイトから行えます。

WEB予約でも、リアルタイムに予約可能な店舗と時間が確認できるので、返信を待つ必要がありません。

また、ほとんどの店舗が朝10時〜夜22時まで営業しているのも特徴です。

医療系クリニックだと19時で閉まったり、脱毛エステだとお昼12時からオープンしたりすることもあるので、営業時間が長いのはウレシイですね。

脱毛ラボの脱毛方法なら最短2週間、通常1ヶ月に1回の施術が可能なので、ほかのサロンのように「次回の予約は3ヶ月後なので、3ヶ月後のスケジュールを教えて下さい」というようなことがなく、予定を組みやすくなっています。

脱毛ラボ HP
脱毛ラボの口コミ、料金、特徴

2位 ラ・ヴォーグ

九州・関西・北陸を中心に21店舗を展開しているラ・ヴォーグ(La・Vogue)。

最新の脱毛器を導入しつつ、余計なコストを押さえて月額料金4,800円というリーズナブルな価格で全身脱毛が行えます。

月額制の場合、全身を半分ずつ、2ヶ月かけてすべて脱毛します。ほかのサロンだと、同じような月額制であっても全身を4分の1ずつに分けて施術しているところもあります。

それだと、サロンへ通う回数も増えるし、予定が合わなかったり予約が入れられなかったらムダな月額料金を支払うことになってしまいます。

半分ずつやってくれるラ・ヴォーグなら、早くて安い脱毛が実現できます。予約はフリーダイヤルへの電話か会員専用のWEBサイトから行えます。

WEBサイトはリアルタイムに空いている時間が確認できるのでとても分かりやすいです。

予約のキャンセルもサイトから行えます。

電話の受付は夜20時半まで、営業は夜21時まで開いているから、お仕事帰りにも立ち寄りやすいですね。

ラ・ヴォーグ HP
ラ・ヴ・ヴォーグの口コミ、料金、特徴

3位 ラットタット

全身脱毛専用サロンのラットタット。料金コースは毎月6,800円のひとつだけとシンプルです。

ほかのサロンだと全身脱毛でも別料金になることがある、VIOやフェイシャル部分もこの金額内でしっかり対応しています。

ラットタットの予約は夜21まで対応しているフリーダイヤルへの電話となります。

スマホやパソコンからのインターネット予約や、アプリを使った予約・キャンセル待ちはありませんが、新規店舗がどんどん増えているので、予約は取りやすいようです。

また、ふだん通っている店舗とは違うところへ行くのも自由なので、会社帰りに寄れそうな時間で空きがあれば会社の近くの店舗へ、週末に空きがあれば自宅近くの店舗へ、といったことも可能です。

さらに、ラットタットならVIO以外のシェービング代が無料なので、当日の予約に空きが見つかったら急な施術が可能です。
ラットタットの口コミ、料金、特徴

4位 キレイモ

全身脱毛専用のサロン・キレイモ。

料金コースは毎月9,500円の「月額定額制プラン」のほかに、複数回をパックにした「パックプラン」があります。パックプランは6回、10回、12回、15回、18回と回数が選べ、月額定額制プランよりも割引されています。

この料金内にVIOとフェイシャルの脱毛も含まれています。

シンプルに上半身と下半身の2つに分けて、月ごとに上半身、下半身の施術を行っているため、月に1度だけ通えば大丈夫。

予約回数が少なくて済むので、自分のスケジュールに合わせやすくなっています。

フリーダイヤルからの電話予約だけではなく、スマホやパソコンを使って専用のサイトからすぐに予約状況が確認できるので、予約は取りやすいようです。

キレイモ HP
キレイモの口コミ、料金、特徴

5位 C3(シースリー)

女性専用サロンで全店駅チカ、月額7,000円で全身53箇所を脱毛し放題という、圧倒的なコストパフォーマンスで人気の「C3(シースリー)」。

シースリーは全国にあるシースリー店舗なら、どこでも利用が可能です。脱毛は一度では完了しないため、長いときには数年かけて通うことになります。

どこの店舗でも大丈夫なシースリーなら、引っ越しや転勤のときでも心配が少なくて済みそうです。

また、誰かの予約キャンセルが発生したらリアルタイムでメールが届く「いまカラ・かよエール」というシステムを導入しているので、登録しておけば自分から問い合わせをしなくてもキャンセル状況が確認できるようになっています。

C3(シースリー) HP
C3(シースリー)の口コミ、料金、特徴

まとめ

いかがでしたでしょうか?

予約の取りやすさは、住んでいる地域や脱毛を受けている時期によっても大きく変わります。

サロンの数が少ない地域はやっぱり混み合うし、夏の前にもやっぱり混み合います。「ぜんぜん予約が取れない!」という口コミをそのまま信じるのではなく、自分に当てはめてみたらどうなるんだろう?というところを考えて、無料カウンセリングやメールで事前に相談してみることをオススメします。

【注目!】自分に合った脱毛サロンを検索して探してみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です